AX 専門的になり過ぎない保険の話

2007年11月28日

がんの早期発見(3)

 P53腫瘍マーカー検査

P53腫瘍マーカー検査とは、早期がん発見のための
新しい血液検査方法です。

「血清P53抗体」を測定するもので、千葉大学のチームによって

開発されました病院

P53抗体は各種のがんに共通する遺伝子なので、検査によって

「身体のどこかにがんがある」ことがわかります。

ですから、全てのがん検査に共通して使えますし、

大腸がん、食道がん、乳がんなどに効果的と云われています。

 

また、従来の腫瘍マーカーのほとんどは、がん細胞がある程度

増えないと陽性になりませんでした。

しかし、P53腫瘍マーカー検査では、がん細胞が少なくても

陽性になるという特徴があります。

言い換えると、早期がんでも発見されるということです。

 

さらに、検査結果の精度が高いという特徴もあります。

従来の腫瘍マーカーでは、陽性になった場合でも良性で

がんではなかった事例も多くあります。

P53腫瘍マーカー検査では、良性疾患によって数値が上がった

という報告はありません。

 

このP53腫瘍マーカー検査の費用は、3千〜1万円くらいです。

PET検査なら815万円くらいですから、決して高くは

ないです。

がん検診の入口検査として大いに期待できますねわーい(嬉しい顔)


医療技術の進歩で将来、がん保険が不要になるような世の中に
なればいいですね有料
 

話は変わりますが、浮気発見マーカーなんかが

できたら、世界が変わりますね。

頭の中でおねーちゃんとの良からぬことを

想像しただけで、「浮気反応が陽性です」とか

「浮気が早期発見されました」とか診断されたら、

逆に世の中の男性の多くが

精神疾患になってしましますよねがく〜(落胆した顔)

タグ:医療技術
posted by 行実正明 at 07:11| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

がんの早期発見(2)

医療技術はどんどん進歩しています。

今回は小腸がん検診についてです。

 

小腸は非常に長く、そのためがんの早期発見が難しい

暗黒領域でした。

もっとも小腸がんの数は少ないのですが…

 

小腸がんの早期発見に画期的なカプセル内視鏡が普及しています。

これはイスラエルのメーカーが発明したもので、小型カメラを

入れた1p前後のカプセルを飲み込み、画像診断を行うものです。

飲み込んだカプセルは便と一緒に体外に排出されます。

 

内視鏡を入れないので、苦痛もなく気軽に検査できます。

小腸を簡単に検査できるのです。

スゴイことですひらめき

 

課題は、画質の向上です。

内視鏡の画素数(画質)に比べ明らかに劣ります。

 

検査費用は、10月から健康保険適用になったので、

3万円です病院

 

今後も医療技術が進んで、カプセルを飲むと

心理状態がわかるようになると面白いですね

そうなれば、プレゼントをもらったおねーちゃんが、

顔ではニコニコ笑ってアリガトウと言いながら、

腹の底では、ペロッと舌を出しているのが

わかるようになるかもしれませんねプレゼント

タグ:医療技術
posted by 行実正明 at 00:18| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

がんの早期発見

私は医療保険を提案するときに、お客様からの要望がない限りは、

特約は付けません。

なぜなら特約は宝くじと同じようなもので、その条件に

該当しなければ給付金が支払われないからです。

一度も特約を使わなかったと云って、掛け金が戻ってくることはありません。

 

病気になってたくさん給付金をもらうより、病気にならない

方がイイと思いませんか?

私は、特約に毎年数万円払うくらいだったら、そのお金で人間ドックに

行くことをオススメしています。

(保険会社から見れば、私はサイテーな営業マンですね)

病気になった後を心配することも大切ですが、

食生活改善や運動などで病気を予防したり、

人間ドックなどで早期発見につとめることも

大切ではないですか?

 

そこで、病気の早期発見についての情報です。

最近は最先端技術がどんどん普及しています病院

 

その一つが大腸がん検診などに利用する

3DCT検査(仮想内視鏡)です。

CT(コンピューター断層)撮影で得たデータをコンピューターで

3次元画像をつくり、まるで内視鏡のように観察できるようにしたものです。

内視鏡を入れないので、楽に検査を受けることができます。

 

精度が内視鏡より劣る(小さな病変、平坦な病変など)ことや

細胞検査・ポリープ切除ができないことが難点です。

 

でも、内視鏡を入れることなく気楽に大腸がん検査できるのですから、

これってスゴイことですよねぴかぴか(新しい)

 

検査費用は42000円〜

 

高いですかexclamation&question

 

東芝メディカルシステムズ製のスキャナは、1台何と95千万円exclamation

ひぇ〜exclamation×2

タグ:医療技術
posted by 行実正明 at 09:38| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

生命保険の基本形(終身保険)

終身保険は養老保険に似た貯蓄性の高い保険です。

定期保険や養老保険が、いつからいつまでと

期間を選べるのに対して、終身保険は加入する

時期は選べますが、満期はあらかじめ決まって

います。男性は105歳、女性は109歳です。

でも、そんな長生きな人は稀なので、終身保険

という名前が付けられました。

 

この終身保険は、60歳とか65歳とかの一定年齢

までに保険の掛け金を全額払い込んでしまうのが

一般的です。その後、追加でお金を払う必要は

ありません。しかも保障は一生涯続きます。

 

また、終身保険の掛け金を全額払い終わるときを

払込満了というのですが、このときに解約すれば

おおよそ、それまで払った掛け金ぐらいは戻ってきます。

それ以降は、保険会社が掛け金なしで利息を

付けていきます。ずっと預けたままにして満期の

105歳とか109歳になれば、死亡保険金と同額が

受け取れます。

 

できるだけわかりやすく書いたつもりですが…

 

要するに終身保険は、保障は一生涯続いて、

お金も貯まるタイプです。

 

以上、定期保険、養老保険、終身保険という

生命保険の3つの基本形について説明しましたが

理解していただけたでしょうかexclamation&question

 

平易に書くというのは本当に難しいですねたらーっ(汗)

posted by 行実正明 at 22:03| Comment(0) | 生命保険の基本形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

怖いと思う病気のランキング

怖いと思う病気のランキングは次のとおりです。

(男性・3つまでの複数回答)

1位  がん      83.5%

2位  脳卒中     54.7%

3位  心臓病     30.8%

4位  認知症     27.5%

4位  糖尿病     27.5%

6位  肝臓病     15.3%

7位  高血圧     15.1%

8位  エイズ     12.2%

9位  腎臓病      4.3%

10位 すい臓病     1.7%

(保険FPS研究所/平成18年「サラリーマン世帯生活意識調査」

 

8位のエイズっていうのは、「思い当たることがある」ってことですか?

でも、私の友人には、ブログで書けないような危ないことをしている人は

たくさんいます病院

 

あなたにとって怖い病気は何ですか?

 
posted by 行実正明 at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

材割2 

越冬のため朽木の中に潜り込んでいたヒラタクワガタのオス

我が家のクワガタの主です。

ずっと土日が忙しくて、材割をさぼっていました。

寒い中起こしてしまって、ゴメンナサイ

 
003.JPG
 

九州北部のヒラタクワガタは大型が多いということ

ですが、この個体は特にビックサイズ、

最初はオオクワガタではないかと、間違えてしまいました。

(福岡県には野生種のオオクワはいないとのことです)

 

名前は、エンドウと名付けています。

体格が大きいけど、心やさしくて奥手の後輩の

名前です。

このクワガタはメスに交尾を拒否され続けましたが、

怒って他のオスのようにメスを挟んでブン投げる

ことはありませんでした。

 

DVは絶対ダメですね。

でも、けっこう逆DVの話はよく耳にします。

ちなみに我が家は、チクリ口撃です。

posted by 行実正明 at 07:29| Comment(0) | クワガタ・カブト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ガンバレ魁皇

kaiou.JPG

大相撲の九州場所を見に行きました。

地元出身の魁皇が最後の場所に

なるかもしれないということでの

緊急企画です。

 009.JPG


テレビで見るのと、直接見るのでは

臨場感・迫力が全く違います。

横綱白鵬が敗れたので

座布団乱舞乱れ飛びはすごかったです台風

 


力士の一瞬の勝負に賭ける気合は

「すごい」の一言です。

ビリビリと伝わってきます雷

私もお客様との面談において

力士に負けないくらいの集中力をもって

臨まなければならないと認識させられました。

 

帰路に博多水たき発祥の店「水月」に寄りました。

ここの水たきは、上品なさっぱりとした味でしたビール
016.JPG

posted by 行実正明 at 00:12| Comment(0) | あすなろ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

生命保険の基本形(養老保険)

生命保険の商品数は、5000種類とも6000種類ともいわれています。でも、生命保険の基本形は、「定期保険」、「養老保険」、「終身保険」の3つしかありません。 今回は、「養老保険」について解説します。養老保険は、積立保険とも云われます。積み立てたお金を保険会社がプールするので、無事満期を迎えたとき満額の保険金と同額を受け取れます。 

もちろん保障期間内にお亡くなりになっても、

満額の保険金額を受け取れます。

 

つまり、元気に満期を迎えても、期間中に

お亡くなりになっても同額の保険金を受け取れますわーい(嬉しい顔)

 

養老保険という名前の由来は、無事満期を迎えれば

満期保険金で老後生活が安らかに健やかにおくれるし、

途中でお亡くなりになっても、死亡保険金で遺族が

安らかに健やかに生活できるところからきているそうです。

 

このように掛け損はない養老保険ですが、その分掛け金は

高くなりますふらふら

30歳男性が60歳までの保障期間30年、死亡保険金3000万円

という条件では、

生きても死んでも3000万円受け取れる代わりに、

掛け金は月約77000円、累計で約2800万円支払います。

 

個人で加入するとすれば、現在のような低い予定利率では…

posted by 行実正明 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険の基本形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ボジョレーヌーボー

今夜、ボジョレーヌーボーの会に参加しました。

11月の第3木曜が解禁日です。


 IMG_1275.JPG

今日、昼食中に主催者から電話がかかってきて

いきなり司会を仰せつかりました。しかも3年連続です。

 

本来、私はワインをあまり飲みません。

というのも、酸化防止剤が気になるからです。

飲み過ぎると頭が痛くなります

 

でも、一旦飲みだすと、酒にいやしい性格が災いして

ついつい飲んでしまいます。

 

ともかく、気持ちだけはボジョレーのように

いつまでも初々しくありたいものです。
IMG_1278.JPG
posted by 行実正明 at 22:19| Comment(0) | あすなろ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

材割

材割を行いました。

 

 
026.JPG

材割とは、クワガタの産卵用に埋め込んでいた

朽木を割って幼虫を取り出すことです。

クワガタは、傷つけあったり捕食したり

するので、1匹づつ別々に育てます。

 

私が、クワガタやカブトムシを育てるきっかけは、

福岡西方沖地震です。

 

地震直後、あさましい私は賃貸用地震保険(家財保険)

を販売すべく、福岡市内の団地をまわって

地震保険のパンフをポスティングしました。

何千軒も廻って、実績は1件です。

4階まで階段の上り下りの繰り返し

労力の割には報われなかったので、

二度とやりませんふらふら

 

あちこちの玄関前には、主のいなくなった虫かごやケースが…

都会ではクワガタやカブトムシは珍しいのか!

我が家のまわりでは、照明灯にブンブン飛んでくるのに

クワガタやカブトをプレゼントすれば、きっと喜ぶだろう、

ということで子どもと一緒にムシ捕りを始めました。

 

捕まえたムシが産卵して繁殖、

子どもが大きくなって、関心がなくなったので

一人で育てています。

 

カブトムシにコクワガタ、ヒラタクワガタ、

ノコギリクワガタがいます。すべて野生種です。

 

ムシがきっかけで契約に結びついたことはありません…

世の中そんなに甘くないんですねもうやだ〜(悲しい顔)

posted by 行実正明 at 06:45| Comment(0) | クワガタ・カブト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

雲仙落葉真っ盛り

早朝530分に自宅を出発して

仁田峠には830分到着です。

仁田峠有料道路は8時にしか開きません。

 004.JPG

妙見岳(1333m)から国見岳(1347m)、

普賢岳(1359m)を廻って、あざみ谷経由

で仁田峠に下りる一般的なコースです。

 007.JPG 

妙見岳から平成新山を望む。

妙見岳まではロープーウェイで行けるので、

観光客がいっぱいです。

妙見神社に安全登山を祈願しました。

 008.JPG 

山頂一帯は落葉しています。

1週間遅かった!残念

 014.JPG 

普賢岳から平成新山を望む、

迫力があります。いつになったら

平成新山に登れるようになるのでしょうか?

 021.JPG 

あざみ谷や仁田峠付近は、

紅葉まっさかりです。

 020.JPG 

紅葉を求めて、本日2回目の登山です。

吹越から九千部山(1062m)を

登りました。

 022.JPG 

360度のパノラマです。

残念ながらここも落葉中です。

 023.JPG 

6月中旬には山法師の花が谷間を

埋め尽くすそうです。

また、9月下旬にはウンゼントリカブトが

見頃だそうです。

妻をトリカブトで毒殺しようとしても、

妻は勘がいいので、その前に寝てる間に

きっと絞殺されるでしょう

  

登山の楽しみは、下山後の温泉です。

小地獄温泉で白濁の硫黄泉に

つかって帰りました。硫黄の臭いが

プンプンです。

 025.JPG 

武雄のホワイト餃子に立ち寄りました。

ホワイト餃子は全国チェーンで、

大学時代に大変お世話になりました。

時々、無性に食べたくなります。

生餃子100個を持ち帰りましたが、

妻は焼くときに油が大量に飛び散る

といってイイ顔しません。

でも、子どもは大喜びです。

  

来年の紅葉シーズンは、大崩の三里河原や

九千部山(福岡)を目指します。

他に紅葉のきれいな山を知りませんか?

 
タグ:山行記録
posted by 行実正明 at 06:18| Comment(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

早起きは三文の得

私の毎日は12時に寝て、5時起床。

そんなに早く起きて何をしているかって?

 

まず新聞(日経、読売)を読んだり、545分からの

テレビ東京系のモーニングサテライトを見て情報

収集していますTV

 

近くの公園までジョギングをしています。

 

前日届いた大量の受信メールを読んでいますメール

 

SMIプログラムを聴いています。

 

朝食の準備をしています。

 

上記に加えて、ブログの原稿を考える作業が

加わりました。時間がいくらあっても足りません。

 

ということで、今週から30分繰り上げて430

起床です。

 

今日も目覚まし時計で跳ね起きて、パソコンに電源を

入れると、530分、

「あっ、パソコンの時計が狂ってる」と思い、念のため

腕時計を見ると530分、家中の時計を確認しても

すべて530分、

 

???

 

実は、430分からアラームが鳴り続けている中、

起きたのは530

1時間もアラームの音の中で熟睡しているなんて、

我ながら感心しましたがく〜(落胆した顔)

 
posted by 行実正明 at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

入院給付金の税金は?

保険会社から支払われる入院給付金は非課税です。
ご安心を!
ただし、確定申告して医療費控除を受ける場合には、
医療費の額から入院給付金額を差し引いて
申告しなければなりません。 



*医療費控除:1年間の医療費の額が10万円
(または合計所得控除の5%の低い方)を超えると、
その超えた金額(200万円を限度)を確定申告することで
税金の還付を受けることができます。
posted by 行実正明 at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

阿蘇根子岳紅葉真っ盛り

紅葉真っ盛りの阿蘇根子岳に登りました。
竿川原よりヤカタガウド(ガウド=谷間)
通り東峰(
1408m)のコースです。
ヤカタガウド.JPG
 
紅葉の谷間を登っていきます。ガレ場が続きます。 
めがね岩.JPG
めがね岩です。
メガネといえば、先日、
私のお気に入り
のメガネを酔っ払って壊して
しまいました
 もうやだ〜(悲しい顔)
地獄谷を覗く.JPG
天狗コルから地獄谷を覗きこみます。
画像ではわかりませんが、断崖絶壁の上から
見ています。落ちたら死にます。
高所恐怖症の私は足が震えます。 
東峰方面.JPG
天狗のコルから東峰、紅葉真っ盛!!

蟻のと渡り.JPG
「蟻の戸渡り」です。変な想像は
しないでください。
画像ではよくわかりませんが、道が40cmくらい
切れていて、
その下は断崖絶壁です。 

南峰方面.JPG
天狗峰.JPG
天狗峰(
1433m)方面の紅葉です。

 
もともとは保険のブログです。
登山のブログではありません。
なお、登山をする方は、岩場や沢でケガしても
給付されない保険商品も
あるので、確認して下さい。 

10
10分から登り下山は15時半です。

下山後、果実の国アップルズで御土産に
アップルパイを買いました。

だって、来週も紅葉登山をしたいので…

その後、一の宮温泉センターにいい気分(温泉)
立ち寄って帰りました。 
タグ:山行記録
posted by 行実正明 at 18:44| Comment(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。