AX 専門的になり過ぎない保険の話: クリスマスが近づくと

2007年12月14日

クリスマスが近づくと

クリスマスや正月、バレンタインデープレゼント

これからのシーズンは、カップルにとっては

イベント目白押しのベストシーズンですハートたち(複数ハート)

でも相手のいない人にとっては…

 

仕事柄いろいろな事業所を廻ることが多いのですが、

この時期「彼女(氏)がほしい…」、「結婚したい…」

といった話を聞くことが多くなります。

そうなると世話好きな血が騒いできます。

 

人生にかかわるので、男女の仲には関わり合わない方が

絶対にイイ、と頭ではわかっているのですが、

ついついおせっかいしてしまいます。

 

最近は仲をとりもつコツがわかり始めました。

自分で相手を見つけられないのは、

恋愛に慎重だからです。

だから多少強引かもしれませんが、

背中を思い切り押してあげるのです。

 

保険販売では押しが弱いのですが…

 

そう云えば某国内保険会社の優績者のおばちゃんの
セミナーで、
合コン営業の話を聞きました。

 

そのおばちゃんは、合コンを次から次に設定して

合コン会場で参加者に保険を売りまくるそうです。

 

私も、何度も合コンをセッティングしたことがありますが、

保険を売るどころか、ドタキャンがでたらその分の

ばちをかぶるなど、大赤字です。

 

合コンと云えば、40歳台、既婚者、小金持ちグループ

から合コンのセッティングを頼まれていますトイレ

 

世間では「すけべおやじ」とか「エロおやじ」というのでしょうが、

実際は、いつも「ごちそうさま、ありがとう」で終わるイイ

(単なるバカ?)人たちです失恋

 

ちょっとだけ「心のときめきがほしい」そうです。

 

あっ、やべぇー 1212日は入籍記念日だったがく〜(落胆した顔)

 
posted by 行実正明 at 06:33| Comment(0) | 保険営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。