AX 専門的になり過ぎない保険の話: 首切りの呪い

2007年12月24日

首切りの呪い

神奈川県警の警視(51)の関与が疑われている霊感商法事件モバQ

詐欺容疑で県警の捜索を受けた会社の女性社長(44)が、横浜市の男性会社役員に「あなたの会社は戦国時代の首切り場で、霊が成仏できず運気を下げている」などとして祈祷料金 約490万円をだまし取ったとされています。

 

「リストラでの首切りで怨念がみなぎり、

運気を下げている」と私が前勤務先の○○○信用金庫に

「500万円払え」と持ちかけても、

「ふざけるな!」でおしまいです。


 

霊感商法を称えるつもりは毛頭ありませんが、

形のない物で何百万円、何千万円ものお金を

支払わせる…営業技術としての見地から見れば

最高のセールスマンです。

 

ぜひ、警視と関係があったとされる女性社長を

生命保険業界にスカウトしたいものです。

きっとトップセールスレディになれるでしょう。

 

人相がよくない女だろうと思っていたのですが、

テレビで見ると結構きれいですねハート

警視が入れ込むのもわかるような気がします揺れるハート

 

スーパーマーケットに買い物にきた主婦を

スカウト(俗にナンパという)するMくん、

成功率は100発100中どころか、

6発2時間です。Mくんネタになると

下の話になってしまいます<m(__)m>

もちろん生命保険業界には要りません

 

クリスマスプレゼントに

次女に携帯を買い与えましたプレゼント

いろいろなプランがあって

どのプランがいいのか

説明を聞いてもよくわかりません。

 IMG_1318.JPG


きっと保険の説明も同じなんでしょうね

 

あれこれ情報を与えても、かえって迷わせるだけですし、

逆に重要事項やデメリットを説明しないのも問題ですね

お客様が理解できるように伝えていくのは、本当に難しいです。

 

これからもお客様へ「伝える力」を磨いていきます

メールマガジンをmag2(まぐまぐ)から発行しています
登録をお願いします。
【マガジン名】 外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
【個別ページ】 http://www.mag2.com/m/0000252997.html

私のもう一つのブログもご覧ください。

「外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!」

http://yukizane.blog121.fc2.com/

 

セミナーなどでの講師をしています。

「生命保険の仕組みを知っているかどうかで

貰える保険金の額が違ってくる!3千万円の保険が

190万円しかもらえない理由」

 

「保険会社の常識と一般常識は違っている!

こんなケースは保険金をもらえない」

 

「イザというとき銀行や国は助けてくれません。

社長、最も頼れるのは役員の個人資産ですよ」

 

「低金利はイヤ、株やFXは怖い!

だったら外貨建て保険でお金を貯めよう!」

 

といった演題です。

   
posted by 行実正明 at 23:19| Comment(0) | 保険営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。