AX 専門的になり過ぎない保険の話: 山行記録

2007年11月12日

雲仙落葉真っ盛り

早朝530分に自宅を出発して

仁田峠には830分到着です。

仁田峠有料道路は8時にしか開きません。

 004.JPG

妙見岳(1333m)から国見岳(1347m)、

普賢岳(1359m)を廻って、あざみ谷経由

で仁田峠に下りる一般的なコースです。

 007.JPG 

妙見岳から平成新山を望む。

妙見岳まではロープーウェイで行けるので、

観光客がいっぱいです。

妙見神社に安全登山を祈願しました。

 008.JPG 

山頂一帯は落葉しています。

1週間遅かった!残念

 014.JPG 

普賢岳から平成新山を望む、

迫力があります。いつになったら

平成新山に登れるようになるのでしょうか?

 021.JPG 

あざみ谷や仁田峠付近は、

紅葉まっさかりです。

 020.JPG 

紅葉を求めて、本日2回目の登山です。

吹越から九千部山(1062m)を

登りました。

 022.JPG 

360度のパノラマです。

残念ながらここも落葉中です。

 023.JPG 

6月中旬には山法師の花が谷間を

埋め尽くすそうです。

また、9月下旬にはウンゼントリカブトが

見頃だそうです。

妻をトリカブトで毒殺しようとしても、

妻は勘がいいので、その前に寝てる間に

きっと絞殺されるでしょう

  

登山の楽しみは、下山後の温泉です。

小地獄温泉で白濁の硫黄泉に

つかって帰りました。硫黄の臭いが

プンプンです。

 025.JPG 

武雄のホワイト餃子に立ち寄りました。

ホワイト餃子は全国チェーンで、

大学時代に大変お世話になりました。

時々、無性に食べたくなります。

生餃子100個を持ち帰りましたが、

妻は焼くときに油が大量に飛び散る

といってイイ顔しません。

でも、子どもは大喜びです。

  

来年の紅葉シーズンは、大崩の三里河原や

九千部山(福岡)を目指します。

他に紅葉のきれいな山を知りませんか?

 
ラベル:山行記録
posted by 行実正明 at 06:18| Comment(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

阿蘇根子岳紅葉真っ盛り

紅葉真っ盛りの阿蘇根子岳に登りました。
竿川原よりヤカタガウド(ガウド=谷間)
通り東峰(
1408m)のコースです。
ヤカタガウド.JPG
 
紅葉の谷間を登っていきます。ガレ場が続きます。 
めがね岩.JPG
めがね岩です。
メガネといえば、先日、
私のお気に入り
のメガネを酔っ払って壊して
しまいました
 もうやだ〜(悲しい顔)
地獄谷を覗く.JPG
天狗コルから地獄谷を覗きこみます。
画像ではわかりませんが、断崖絶壁の上から
見ています。落ちたら死にます。
高所恐怖症の私は足が震えます。 
東峰方面.JPG
天狗のコルから東峰、紅葉真っ盛!!

蟻のと渡り.JPG
「蟻の戸渡り」です。変な想像は
しないでください。
画像ではよくわかりませんが、道が40cmくらい
切れていて、
その下は断崖絶壁です。 

南峰方面.JPG
天狗峰.JPG
天狗峰(
1433m)方面の紅葉です。

 
もともとは保険のブログです。
登山のブログではありません。
なお、登山をする方は、岩場や沢でケガしても
給付されない保険商品も
あるので、確認して下さい。 

10
10分から登り下山は15時半です。

下山後、果実の国アップルズで御土産に
アップルパイを買いました。

だって、来週も紅葉登山をしたいので…

その後、一の宮温泉センターにいい気分(温泉)
立ち寄って帰りました。 
ラベル:山行記録
posted by 行実正明 at 18:44| Comment(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

くじゅう紅葉真っ盛り

九重に紅葉登山に行ってきました。

日本名水百選の男池(オイケ)から登って平治岳(1643m)、

大船山(1786m)を縦走しました。

8時半から登って、再び男池に下山したのは5時半です。

下山後、筋湯温泉うたせ大浴場でひと風呂浴びて帰りました。

家に着いたのは、9時半です。


IMG_1138.JPG
平治岳(ヒイジダケ)山頂にて。

他のパーティーの登山客の携帯に奥さんらしき人から電話が!

ついつい、聞き耳を立てました。

話の内容は、大観望付近で左折中にオートバイと衝突事故、

相手は救急車で搬送、本人に怪我はないが車が動かなくなったとのこと。

周りの人が「すぐに下山しなくていいんですか?」と尋ねると、

「いいよ、放っといて」と。

えっ… 後で離婚話になっても知りませんよ!

   
  IMG_1141.JPG
段原から見た大船山(ダイセンザン)、ドウダンツツジや

カエデ類の紅葉が真っ盛りです。画像ではなかなか伝わらない

と思いますが、感動ものです。疲れもいっぺんに吹っ飛びました。

   
IMG_1148.JPG


IMG_1147.JPG

大船山頂直下の御池の紅葉です。

大船山山頂付近は紅葉のピークです。これから、

麓に向かって紅葉も下りていきます。

来週も紅葉登山に行きたいのですが、嵐にならないか心配です。

天気の話ではありません。

「自分ばっかり好きなことをして」、「山登りすると洗濯物が増える」

とのたまう妻の機嫌のことです。























   

ラベル:山行記録
posted by 行実正明 at 23:30| Comment(0) | 山行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。