AX 専門的になり過ぎない保険の話

2007年12月12日

青年会議所卒業式

私は40歳まで青年会議所(JC)に所属していました。

青年会議所は20歳から40歳までが加入条件

なので、40歳になれば否応なしに卒業です。

その卒業式に参加しましたビール

 IMG_1310.JPG 

特別会員卒業に関して感謝状をいただきました。

 卒業式.JPG 

久しぶりのスピーチです。

ギャグが大すべりしましたがく〜(落胆した顔)

 るぱん.JPG 

後輩たちによる出し物

家族が見たら…

 

会員数も減少傾向だそうです。

こんなところにも少子高齢化の影響が

出ているのですねモバQ

ラベル:青年会議所
posted by 行実正明 at 07:38| Comment(0) | 青年会議所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

日本の借金時計

10日、公務員の冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給されました。
国家公務員では管理職を除く一般職(行政職)の平均支給額は、
696300円(平均年齢34.9歳)で、前年同期比で12400円、
1.8%アップです。
私の住む直方市でも、一般職で平均933,895円
(45歳5か月)支給されました。


きっと今週末の歓楽街は、公務員の忘年会で
にぎわうでしょうビール 
私は、妬み・嫉みは好きではありません。

他人がいくらもらおうと関心ありません犬

 

でも、次のHPを見ると

これでいいのかな、という気もしますたらーっ(汗)

 次項有日本の借金時計
(財部誠一さんのオフィシャルHPに設置されています)
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm
日本の借金      771兆円
あなたの家庭の負担額1638万円 


私の前勤務先の信用金庫は経営悪化していたので、
私は賞与返上でした。

民間なら当然です。
 

私の身内にも地方公務員が何人もいるのですが、

こんなことを書くと怒られるのかなあちっ(怒った顔)
 

ちなみにわが家の離婚時計
離婚まで○○日
慰謝料△△円
考えただけでもおそろしいですがく〜(落胆した顔) 



ブログ「外貨建て保険で
50万円貯めて、海外旅行に行こう!」も

ぜひご覧ください。

http://yukizane.blog121.fc2.com/

 
posted by 行実正明 at 00:19| Comment(0) | 日本の将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

保険営業セミナー 

 AIMの福地恵士さんの保険営業セミナーに参加しました。

受講料6000円と交通費はもちろん自腹です決定

 

福地先生はソニー生命などでMDRT14回登録された

スーパーセールスマンです。

「感動!医療保険のプレゼンテーション」2006/近代セールス社を

はじめ、著作も多数あります。

 

MDRTとは、保険業界以外の方は「何だそりゃ」と思うでしょうが、

Million Dollar Round Table(世界100万ドル円卓会議)といって

全世界300万人の保険外交員の中のトップ成績3万人弱の組織です。

 

成功者であるMDRT1%、残りの99%は敗北者ではなく、

「やり方がわからない」だけだそうです。

 

というのも、日本での保険営業は、最初のアポ取りが

非常に困難です。

「保険」と聞いただけで、多くの方は嫌な顔をします。

「時間がない」「知り合いから入っている」

「結構だ」と断られます。

 

でも実際には、まともな保険に入っている人はごくわずかです。

 

弁護士、医者、教師といった知識人でも同様です。

 

他社の誹謗中傷になるのであまり言いたくはないのですが、

ほとんどの場合、お客様が選んだ保険ではなく、保険会社や

保険外交員が選んだ保険に入っています。

 

男性世帯主が加入している平均死亡保険金3000万円に対して

実際に遺族が受け取る死亡保険金額200万円

データがこれを証明しています。

 

こうした現実を伝えていくのが、私たちの使命です手(グー)

 

福地先生によれば営業とは、「ひとにわかりやすく、楽しく、

感動的に教えてあげる仕事」だそうです。

 

「伝える力」を磨いていきます手(グー)

 
IMG_1307.JPG
 

ブログ「外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!」も

ぜひご覧ください。

http://yukizane.blog121.fc2.com/

   
ラベル:保険営業
posted by 行実正明 at 09:44| Comment(1) | 保険営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ガイアの夜明け

生命保険業界に関する番組が放送されました。


日経スペシャル「ガイアの夜明け」 124日放送 第292
セイホ戦国時代〜あなたの保険は大丈夫? 

140
年間、規制に守られてきた生保業界が今、激動期を迎えようとしている。
今年10月には郵政民営化で国内最大手の生命保険会社
かんぽ生命が誕生した。
総資産112兆円、日本生命の2倍以上の巨大さだ。
 そして12月には業界最大にして最後の規制緩和、
銀行窓販全面解禁が行われる。販売方式も「生保レディに頼る」時代から、
銀行窓販や来店型店舗、
ネットなど様々な手法で保険商品を売る
時代になってきたのだ。

一方で、保険金未払い問題の発生で、生保業界には逆風が吹き荒れている。
地域や人間関係に頼って契約を取ってきた生保業界も、
生き残りをかける激動期に入った。
日本生命の生保レディや営業現場の密着取材、
地方に根を張るかんぽ生命の
営業活動などを通して、
生命保険の未来図を探る。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview071204.html 



生保業界は競争時代を迎えますどんっ(衝撃)

逆に云えば、これまでがよすぎたのです。

 

今まで、保険会社はわかりくい商品を開発して

よくわかっていない保険外交員が、

お客様にわかってもらおうとせず販売し、

ものすごい売上を上げていたのですからむかっ(怒り)

 

チャンネルが増えることは、

消費者にとってプラスだと思います。

 

でも、本当にプラスになるのは、アメリカだと思うのですが…

増田俊男先生の本の読み過ぎかなあexclamation&question

 



ブログ「外貨建て保険で
50万円貯めて、海外旅行に行こう!」も

ぜひご覧ください。

http://yukizane.blog121.fc2.com/

ラベル:生命保険業界
posted by 行実正明 at 00:40| Comment(0) | 保険営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

忘年会続きです

私が入っている地元の経営者団体、あすなろ会の

忘年会がありましたビール

今週は忘年会続きで、丸い顔がますます丸々に
丸いのは性格だけでいいのに… 
IMG_1305.JPG
コンパニオンのおねーちゃんが登場するととたんにみんな元気になりますハートたち(複数ハート) 

悲しい男の性ですねキスマーク
 

30
代では男が集まると、もっぱら女性談義
40代になると、もっぱら健康談義
周りには、脳梗塞、高血圧、糖尿病…等々、どんどん増えています。 

ちなみに持病がでると、医療保険は条件緩和型しか入れなく
なりますよ決定

病気の方でも入れますよ…というやつです。
 



ブログ「外貨建て保険で
50万円貯めて、海外旅行に行こう!」

もぜひご覧ください。

http://yukizane.blog121.fc2.com/

ラベル:あすなろ会
posted by 行実正明 at 07:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

本の紹介「治る治るきっと治る」

今回は、本の紹介です。

越知宏倫著1982年碩文社「治る治るきっと治る」SMIの勉強会で薦められた本です。
すでに絶版になっていて、古本でしか手に入りません。 

3
歳から22年間苦しんだ喘息をはじめ、くる病、肺気腫など
他に12もの病気を経験した著者が、「治る治るきっと治る」と言い続けたことで、
いとも簡単にあっけなく治った体験
について書かれています病院

この体験から著者が「強い思いが人生を変える」ことを見つけ、
健康に悩む多くの人に伝えるために書いた本です。
 病気は修行です。だからこそ人間形成に役立ちます。 

また、うまくいかないときに「出来る出来る必ず出来る」
と念じていけば、
自ずと道は拓けていくでしょう
 exclamation



さあ、一緒にアファーメ−ションしましょう

治る治るきっと治るexclamation


出来る出来る絶対出来る
 exclamation
本の紹介.JPG
 ブログ『外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!』 http://yukizane.blog121.fc2.com/もよろしくお願いします。 
ラベル:本の紹介 SMI
posted by 行実正明 at 07:27| Comment(3) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

祝開店

私も参加しているSMIの勉強会「激水塾」の仲間“三苫君”が

121日に小倉で「小倉うどん竜屋」を開店しました。

さっそくSMIの仲間とお祝いに駆けつけました。

  
IMG_1300.JPG

18年間乗り続けているYAMAHADT200Rで乗り込みました。

DT200Rで高速道走行はつらいです。

 

私以外は、ハーレーダビットソンです。

(比較すると益々つらくなります)

  IMG_1299.JPG

肉玉うどんにとろろ飯を付けました。

  
IMG_1297.JPG

私の愛車、老DT200Rです。現役で頑張っています。

  

ぜひ、小倉うどん竜屋をヨロシクお願いします。

メディアドームの近くです。

  

ブログ「外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!」を

ぜひご覧ください。

http://yukizane.blog121.fc2.com/

ラベル:SMI
posted by 行実正明 at 06:05| Comment(1) | SMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

がんの早期発見(3)

 P53腫瘍マーカー検査

P53腫瘍マーカー検査とは、早期がん発見のための
新しい血液検査方法です。

「血清P53抗体」を測定するもので、千葉大学のチームによって

開発されました病院

P53抗体は各種のがんに共通する遺伝子なので、検査によって

「身体のどこかにがんがある」ことがわかります。

ですから、全てのがん検査に共通して使えますし、

大腸がん、食道がん、乳がんなどに効果的と云われています。

 

また、従来の腫瘍マーカーのほとんどは、がん細胞がある程度

増えないと陽性になりませんでした。

しかし、P53腫瘍マーカー検査では、がん細胞が少なくても

陽性になるという特徴があります。

言い換えると、早期がんでも発見されるということです。

 

さらに、検査結果の精度が高いという特徴もあります。

従来の腫瘍マーカーでは、陽性になった場合でも良性で

がんではなかった事例も多くあります。

P53腫瘍マーカー検査では、良性疾患によって数値が上がった

という報告はありません。

 

このP53腫瘍マーカー検査の費用は、3千〜1万円くらいです。

PET検査なら815万円くらいですから、決して高くは

ないです。

がん検診の入口検査として大いに期待できますねわーい(嬉しい顔)


医療技術の進歩で将来、がん保険が不要になるような世の中に
なればいいですね有料
 

話は変わりますが、浮気発見マーカーなんかが

できたら、世界が変わりますね。

頭の中でおねーちゃんとの良からぬことを

想像しただけで、「浮気反応が陽性です」とか

「浮気が早期発見されました」とか診断されたら、

逆に世の中の男性の多くが

精神疾患になってしましますよねがく〜(落胆した顔)

ラベル:医療技術
posted by 行実正明 at 07:11| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

がんの早期発見(2)

医療技術はどんどん進歩しています。

今回は小腸がん検診についてです。

 

小腸は非常に長く、そのためがんの早期発見が難しい

暗黒領域でした。

もっとも小腸がんの数は少ないのですが…

 

小腸がんの早期発見に画期的なカプセル内視鏡が普及しています。

これはイスラエルのメーカーが発明したもので、小型カメラを

入れた1p前後のカプセルを飲み込み、画像診断を行うものです。

飲み込んだカプセルは便と一緒に体外に排出されます。

 

内視鏡を入れないので、苦痛もなく気軽に検査できます。

小腸を簡単に検査できるのです。

スゴイことですひらめき

 

課題は、画質の向上です。

内視鏡の画素数(画質)に比べ明らかに劣ります。

 

検査費用は、10月から健康保険適用になったので、

3万円です病院

 

今後も医療技術が進んで、カプセルを飲むと

心理状態がわかるようになると面白いですね

そうなれば、プレゼントをもらったおねーちゃんが、

顔ではニコニコ笑ってアリガトウと言いながら、

腹の底では、ペロッと舌を出しているのが

わかるようになるかもしれませんねプレゼント

ラベル:医療技術
posted by 行実正明 at 00:18| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

がんの早期発見

私は医療保険を提案するときに、お客様からの要望がない限りは、

特約は付けません。

なぜなら特約は宝くじと同じようなもので、その条件に

該当しなければ給付金が支払われないからです。

一度も特約を使わなかったと云って、掛け金が戻ってくることはありません。

 

病気になってたくさん給付金をもらうより、病気にならない

方がイイと思いませんか?

私は、特約に毎年数万円払うくらいだったら、そのお金で人間ドックに

行くことをオススメしています。

(保険会社から見れば、私はサイテーな営業マンですね)

病気になった後を心配することも大切ですが、

食生活改善や運動などで病気を予防したり、

人間ドックなどで早期発見につとめることも

大切ではないですか?

 

そこで、病気の早期発見についての情報です。

最近は最先端技術がどんどん普及しています病院

 

その一つが大腸がん検診などに利用する

3DCT検査(仮想内視鏡)です。

CT(コンピューター断層)撮影で得たデータをコンピューターで

3次元画像をつくり、まるで内視鏡のように観察できるようにしたものです。

内視鏡を入れないので、楽に検査を受けることができます。

 

精度が内視鏡より劣る(小さな病変、平坦な病変など)ことや

細胞検査・ポリープ切除ができないことが難点です。

 

でも、内視鏡を入れることなく気楽に大腸がん検査できるのですから、

これってスゴイことですよねぴかぴか(新しい)

 

検査費用は42000円〜

 

高いですかexclamation&question

 

東芝メディカルシステムズ製のスキャナは、1台何と95千万円exclamation

ひぇ〜exclamation×2

ラベル:医療技術
posted by 行実正明 at 09:38| Comment(0) | 医療技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。